« 目次(副業 編) | メイン | 目次(資格試験 編) »

目次(節約 編)

お金を稼ぐことは大変ですが、使うことに時間はかかりません。
お金の浪費により、自分の貴重な時間をアルバイトに割くのはもったいありません。
そこで、浪費を防ぐために、節約することが重要になります。

節約もいろいろな場面でできます。ここではそんな節約の方法をご紹介します。


● ネット銀行で節約

ネット銀行は、人件費や店舗料がかからないというメリットがあり、それが利用者である私たちに手数料の安さなどで還元されています。つまり、ネット銀行を使わない手はないのです。

ネット銀行といっても種類があり、
①既存の店舗を新宿などに有しながらインターネット上にも店舗を有するネット銀行
②インターネット上のみで店舗を展開するネット銀行
があります。

それぞれ、メリットとデメリットがありますが、手数料の安さを考えると②のネット銀行であるイーバンク銀行やジャパンネット銀行の方がいいでしょう。

個人的には、②のネット銀行を利用しつつも、①の既存の銀行の口座ももち、①はネット銀行として利用しない形態をとっています。

○ネット銀行を使えば振込手数料がタダ
○銀行の選ぶ方、使い方でATMの手数料もタダ  ○ネット専用の預金は金利が高い  
○外貨預金は、金利が高く為替手数料が安い銀行で 
○ネット支店は手数料や金利がGOOD!  
○都市銀行も優遇サービスの利用で手数料がお得に 
○ネットで予約して窓口の待ち時間を短縮  ○メールアドレスや専用URLで振り込み  
○金利が安く手数料もお得な住宅ローン

● 生活費を節約

節約といえば、まず生活費の節約ですね。これはインターネットが普及する前からやられていることで、いろいろなノウハウがあると思います。ここでは、さらに、インターネットを利用してできる節約をご紹介します。
インターネットには、お得な情報が盛りだくさんですので、うまく利用することによって大きな節約が可能になります。

○光熱費はシュミレートでお得なコースで節約  ○生活費を節約
○アウトレット商品を狙う  ○タイムセール商品を狙う  
○商品の値下がり情報や入荷価格をメールでゲット
○中古本で節約  ○特価情報で節約  ○ポイントカードで節約

● 電話で節約

携帯電話が普及して、携帯電話だけで生活している人も多いと思いますが、依然より電話料金がかかっていると思います。さらに、固定電話をもっていると、月々の電話料金もバカになりません。
携帯電話を使わない人は、かなり少ないですしょう。携帯電話をもっているのならば、利用しない手はありません。うまく利用すれば月額の請求額は同じでも、交際費等の出費を抑えられたりできますので、節約の効果は絶大です。さらに、ただTELを利用すれば、タダで通話ができます。通話だけでなく、映画や買い物のお得情報もゲットできます。
まずは、無料登録からしてみましょう。

○NTTの料金明細を省いてお得に
○電子クーポンで節約

● 株式投資で節約

株で儲けようと考えることは、必ずあると思います。株で儲けている人もたくさんいますが、損している人もいます。せっかく株式投資をはじめても、損をしたら仕方がありません。
そこで、ここでは株式投資の補足的な部分での節約をすることによって、全体の利益を押し上げる方法について紹介します。

例えば、ネット証券を利用した手数料の大幅カットです。
ネット証券には、E*トレード証券や松井証券があります。

面白いところでは、ライブドアトレード証券があります。

ネット証券には大きく利益をあげている人たちが沢山います。もちろん、株の価値が上がったことによる差額利益で儲けている人もいます。
しかし、それ以外ににも儲けている人がいます。それは、手数料が安いからです。つまり手数料の差額分をコツコツ積み上げるだけでも、大きな利益になっているのです。従来は手数料として払っていた分が利益になっているのです。これは、何回も取引をする必要がありますが、バカになりません。

大手の証券会社で差額利益に対して数万円という手数料をとられることがあたりまえですが、ネット証券を利用すれば、1000円単位の手数料ですみます。これは大きいですよね!

だから、大手の証券会社で株式を購入したとしても、大きく値を上げないと利益がでませんので、売れません。それに対して、ネット証券は手数料が安いので、一日の値動きだけで売買しても利益がでるのです!!さらに、ネット証券のサービスも充実してきています。ここで、大手証券会社からネット証券に切り替えるのをご検討されてはいかがでしょうか。

○ネット証券で手数料を大幅カット!  ○利用料タダのサービスを利用
○入出金にかかる手数料を節約!  ○IPO株で一気に儲ける
○配当金で銀行預金以上の利回りをマーク!  ○株主優待でお得に暮らす

● インターネット料金を節約

インターネット料金が定額制になり、料金もだいぶ安くなりましたが、高速のインターネット接続をされている方にとっては、月々の支払い金額としては高額です。当然、節約できるものならば節約したいと考えると思います。
そこで、ここではインターネット料金の節約について紹介します。

まだ、インターネット状態が整備されてない人は、NTTフレッツを利用されたらいいと思います。通信料定額ですし、NTTの回線という安心感があります。


○メルマガ登録で節約

● チケット 入場券で節約

○事前予約で並ばずに映画が見られる  ○映画の前売り券が割引価格で購入できる
○回数券でお得に映画を見る  ○映画を見てマイルをためる!
○ネット購入でプレゼントをゲット