« 旅行モニター | メイン | 雑誌モニター »

グループインタビュー

内容

多くの人が、「効率がいい」と口を揃えるのが、グループインタビュー、いわゆる座談会です。モニターサイトに登録しておくと、登録者の中から対象となりそうな人を選んでスクリーニング調査(予備調査)のアンケートが送られてきます。ここに回答し、適合すると見なされた人が座談会に呼ばれるというシステムです。

事前の準備が必要なく、その場に行って思いを喋るだけで、8000円から1万円程度もらえるのだから、なんか仕事したって感覚が少なくとてもいいです。サラリーマンやOLを対象にした案件も多く、平日夜や土日に開催されることも多いそうです。

座談会に参加するためには、モニター登録時の属性で決まる部分が多いようです。趣味や特技や興味あることの欄があれば、沢山書いておくといいでしょう。また、大抵はチェックボックスになっていると思いますので、少しでも興味があるなら印をつけておくと、募集メールが来る確率が高くなります。

ただ、企業側もより正確な情報が欲しいので、興味がないのに応募してもすぐに見抜かれてしまいます。なりすましなどもってのほかで、ひとつまちがえればブラックリストに載って、二度とお呼びがかからなくなることもありますので注意が必要です。

さらに、IT関連で働く人や金融業界で働く人など、業種を限定して募集するような座談会は、2時間で1万5000円程度もらえるケースもあります。

もっとも、モニターの達人たちが座談会を絶賛するのは、何も謝礼がいいからだけではない。自分の率直な意見を素直に話せる場になったり、他の人の意見を聞く場になったりして、いろんな考えの人がいることを知ったり、その人たちと知り合えるのです。

収入の目安
2時間 4000円