チケット 入場券で節約

○事前予約で並ばずに映画が見られる
○映画の前売り券が割引価格で購入できる
○回数券でお得に映画を見る
○映画を見てマイルをためる!
○ネット購入でプレゼントをゲット

事前予約で並ばずに映画が見られる

事前にネットでチケットを購入したり、座席指定ができる映画館が増え、時間を有効に使って映画を楽しめるようになってきました。とはいえ、チケット販売サービスで手配すると、手数料などが必要になって割高になることもあります。

最近は手数料無料でネット予約できる映画館もあるので、これらの映画館を利用するのがお勧めです。支払いはほとんどがクレジットカードで、中には座席を自分で指定できるところもあります。最寄りの映画館や、いつからいつまでネット予約できるのかなど、ネットで調べて映画を優雅に楽しみたいですね。

映画の前売り券が割引価格で購入できる

映画の鑑賞券は1枚1,800円が一般的です。ですが、「ワーナー・マイカル・シネマズ」で前売り券を買えば1枚1,300円。ネットの「e席リザーブ」で日時を指定して座席予約しておけば、並ばずに入場できるのも便利です。なおe席リザーブは1枚につき100円の手数料が必要です。チケット購入時などにTSUTAYAの会員証を提示すれば、ためたポイントで割引が受けられます。

ワーナー・マイカル・シネマズ

回数券でお得に映画を見る

回数券はお得だが、全部を使いきれず、結果的に損をしてしまうことも多いですよね。ですが、「@電子チケットぴあ」で購入できる「ミニシアター回数券」なら大丈夫。3枚1組で3,990円という価格に加え、3ヶ月間有効で、友だちと一緒に利用することもできます。渋谷の6劇場で使えるから、見たい映画も選べます。

映画を見てマイルをためる!

映画をも見れば見るほどマイルがたまる!そんな魅力的なカードが登場しました。この「シネマイレージ」では、ヴァージンシネマズおよびTOHOシネマズで見た映画の上映時間を1分=1マイルに換算。特典やグッズと交換できるほか、6本みると1本無料になるスタンプラリーもあります。対象劇場はヴァージンシネマズおよびTOHOシネマズ。

TOHO CINEMAS 
シネマイレージのカードはクレジット機能付きとなしの2種類あります。クレジット付きのセゾンMasterCardは、年会費永年無料

ネット購入でプレゼントをゲット

7月10日から始まる大相撲名古屋場所。「相撲案内所 寿」では孝行パックやファミリーパックなどのお得なチケットを提供しています。通常、土俵に近い桝席Aの入場料は4名45,200円ですが、孝行パックなら弁当や土産、パンフまで付いて4名56,000円です。ネット購入者にはもれなく番付を絵で表した絵番付もプレゼント。サイトで申し込みフォームに希望日を記入して送信。チケットが確保できれば料金を振り込むシステムです。

テーマパークの割引券を購入

「JTB 割引チケット」では、テーマパークや日帰り温泉・スパ、水族館、動物園などの割引チケットを提供しています。中には1枚1,500円も割り引くチケットもあり、家族で利用すればかなりお得になります。愛知万博の入場引換券は割引はないが購入可能です。チケットは、サイトに表示されている商品コードをセブン‐イレブン、ローソン、ファミリーマート、スリーエフにある専用端末に入力して購入します。

JTB 割引チケット

電子チケットなら印刷代がお得

音楽、演劇、スポーツから各種イベントまで、エンターテイメント系のチケットをネットで購入できるのはかなりラクです。ですが、チケットの送料がかかったり、発券手続きを店舗でする必要があるなど少々面倒な点もあります。それも解消してくれるのが電子チケットのダウンロードサービスです。

@電子チケットぴあ」の場合、チケットを紙で発券すると1枚につき100円の手数料が必要だが、電子チケットを携帯電話(NTTドコモ 504i シリーズ以降の機種)やICカードにダウンロードすれば、手数料は不要です。入場時はダウンロードしたチケットを提示すればOK。また、電子チケットを利用すると、電子私書箱「デジポケ」を通じて、友人とのチケットの受け渡しも手軽にできるので、手渡したり送ったりという手間も省けます。

さらにぴあカードがあれば、先行予約やプレリザーブの抽選回数が倍になるなどの特典がありさらにお得です。

アクセス先
@電子チケットぴあ  ぴあカード
人気公演を事前に先行で予約できるプレリザーブが充実。好きなタレントやアーティストを登録しておくと、プレリザーブやチケット発売の情報をいち早くメールで教えてくれます。

オークションで安くチケットを購入

ネットオークションでチケットを購入すると割高になりそうなイメージがありますが、それは人気アーティストのライブや人気タレントが出演する舞台などの場合です。販売枚数に制限のない映画の前売り券や遊園地の割引入場券、プールの招待券、美術展の入場券などは、オークションに安く出品されていることがあります。また、人気公演といえども、公演日直前の出品の場合などには安く手に入ることもあります。

Yahoo!オークション 「チケット、金券」カテゴリ 
出品数の多さが魅力。最高50万円までのYahoo!オークション補償もあります。入札するにはYahoo!プレミアム会員(月額294円)の登録が必要です。なお、出品者は原則としてチケットの現物写真を掲載するか、公演タイトル、開催日時および座席番号を商品説明に明示する決まりになっているので、これに違反しているものへの入札は避けるようにしましょう。

ビッダーズ 「チケット・金券」カテゴリ 
ライブや舞台などのチケットはもちろん、株主優待券、食事券なども幅広く取り扱っています。いま人気のチケットがわかりやすく表示され、無料の会員登録で利用できるのもうれしい。なお、出品者は落札されたときだけ落札額の2.5%(一部のカテゴリを除く)を成約手数料として支払います

チケットオークション 
出品者と落札者の間に第三者(オークショニア)が入ることで安心して取引ができる、チケット専門のオークションサイトです。利用は無料で、出品者のみ落札されたときに落札手数料(落札価格の10%)を支払います。定価以下の価格での開始チケット一覧などもあります

チケット代が安くなった公演を掲載

通常、コンサートやライブ、ミュージカルなどのチケットはいつ買おうかと価格が変わることはないものです。だが「イープラス」の「得チケ」では、公演日が迫った公演を、会員だけに特別価格で販売してくれます。お得度は公演によってまちまちで、価格の割引ではなくお土産付きという公演もありますが、中には通常1人5,000円になるなど、50%オフというお得なものもあります。いずれも先着順で発売しているので、マメにチェックしておきましょう。そのほか、割引ではないが直前までネットで購入できる「当日引替」や「明日あさって行ける公演」コーナーも便利です。

イープラス 
ソニーグループとセゾングループが合同で作ったチケット販売サイトです。一般販売のほかプレオーダーも受け付け。好きなアーティストを登録しておくと、チケットの販売前にメールで教えてくれます。

入場料は割引クーポンを使って安くする

遊園地や動物園、スパなどのエンタメ施設の公式サイトには、プリントして持っておくと料金が割引になるクーポンが用意されている場合があります。たとえば東京ドームシティなら、遊園地施設が大人1人200円割引、レストランも5~10%オフになるので、組み合わせて使えばかなりお得です。中でも東京ドームホテルの「ビアビューパーティー」クーポンは、ディナービュッフェとフリードリンク通常5,775円が、男性5,000円、女性4,500円に。そのほかのクーポン提供施設もしっかりチェックして、お得に利用しましょう。